vpak  vpakspace
Vパックは片手で開封可能、便利で簡単、手も汚れず衛生的な新しいタイプの簡易包装体です。
Vパックスペースは、Vパック表面を利用した広告宣伝サービスです。

Vパックに関する詳細はこちらをご覧下さい。

501

Vパックスペース(VpakSpace)とは、多くの消費者の目に触れる簡易開封包装体Vパックを新たな広告宣伝媒体としてとらえ、Vパックの表面に広告を入れるサービスです。

Vパックは、表面が平らなため多彩な情報を印刷することが出来ます。載せきれない情報はQRコードを使ってインターネット上の情報に簡単にアクセスすることも可能です。

Vパックは、「醤油」や「たれ」などの食品、「シャンプー」「リンス」などの洗髪剤、「ハンドクリーム」などの化粧品、医薬品などに使われ、コンビニエンスストア、スーパーマーケット、ファーストフードショップ、ホテル等で多くの消費者の目にとまることになります。

Vパックスペースは、多くの消費者に対してリーズナブルなコストで広告宣伝を行いたい広告主様のご要望に応える宣伝媒体となります。

Vパックスペース(VpakSpace)は、広告主様からVパックスペース運営会社がいただく広告料金をVパック採用企業様に還元することで、採用企業様の製品を消費者様へ安く提供することができ、消費者様、広告主様、Vパック採用企業様の三者が得をする仕組みです。

広告主様には、Vパックの表面に印刷する広告の原稿、QRコードを印刷する場合は誘導先のホームページをご用意いただきます。別料金となりますが、ご希望に応じてVパックスペース運営会社にてご用意することも可能です。

詳細につきましては、
代理店:株式会社3SJP 3sjpまでお問合せ下さい。